【もっとも読まれている記事】
10つのボイトレを集めました!→今すぐ読む!

KISS MUSICが教える魔法の東京ボイトレ法!呼吸の新常識「頭式呼吸」とは?

生まれつき歌が上手い人は何が違うんだろう?

クラスに一人は「歌が上手い友達」がいて、きっとボイトレを受けていないはず…なぜ生まれつき歌が上手かったのか、秘密を読み解くよ!

この記事を読むと解決すること
  • 「歌が上手い」と言われる人のポイント
  • どのような練習が必要なのか?
  • 東京ボイトレ法”頭式呼吸”とは?

すべての腹式呼吸を過去にする

歌の上達のためにはさまざまなトレーニングがあります。ボイトレ教室に通わなくてもネットの記事やブログ、動画を参考にすることもできますし、ボイトレに関する書籍もたくさんあります。

ですが間違った方法でボイトレを続けていると、なかなか上達しなかったり、かえって喉に負担をあたえたりしてしまいます。

今回は音楽教室「KISS MUSIC」の理論に基づいて、

  • 「歌が上手い」と褒められる
  • 上達を実感できるようになるにはどのような練習が必要なのか?
  • 上手く歌うためのコツ

などをピックアップして紹介します。

また、KISS MUSICが独自に開発した、歌が上手くなる「頭式呼吸」についても解説するのでぜひチェックしてくださいね!

» KISS MUSICの公式サイトを見る

プロフィール
ともきゃん
  • 当ブログ「ともきゃん家」の運営者。
  • 音楽教室「シアーミュージック」でボイトレを2年半受講。
  • ボイストレーニングやギター歴は4年以上。
  • 趣味は流行のポップスを聴いたり、アコギを触ったりすること。

目次

生まれつき歌が上手い人とは?

友人とカラオケに行ったときに、意外な人が歌が上手くて驚いた経験はないでしょうか?

その人が歌の練習をしている可能性もありますが、中には生まれつき上手く歌える人もいます。このような人となかなか歌が上達しない人との違いは呼吸方法にあります。

声は空気を伝って周囲に聞こえるようになっていますが、もともとの声をしっかり響かせられるような声を出すにはしっかりと呼吸をしなければなりません。

普段の浅い呼吸と違い、遠くにしっかり声が響くような深い呼吸をすることで歌が上手く聞こえるのです。

そして、生まれつき歌が上手い人というのはこの呼吸が自然にできているケースが多いです。

もちろん音感やリズム感なども歌の上手さには関係していますが、これらのトレーニングをいくらしても上達しないという方は呼吸方法を見直す必要があるかもしれません。

知ったかぶりの腹式呼吸は危険

歌を上手く歌うための呼吸方法として有名なのが腹式呼吸です。

負担私たちは胸を使って呼吸をしていますが、これだとごくわずかな空気しか取り込めず、息が浅くなってしまいます。吐き出せる息の量も少ないため、よく響く、よく伸びる声で歌うことができません。

そこでお腹を使ってたっぷり空気を取り込む腹式呼吸が大切になってきます。腹式呼吸をマスターすれば、一度に取り込める空気の量が多くなって

  • 音程が安定する
  • よく通る声で歌える
  • 息切れせず最後まで歌える

ようになります。

ですが、「腹式呼吸をすればいい!」というわけでもありません。

腹式呼吸が適していると言われているのはクラシックの歌唱での話です。オペラ歌手やミュージカル俳優のような歌い方をしたいのであれば腹式呼吸は最適です。

しかし、ポップスとなると話は変わります。カラオケでお気に入りの歌を上手く歌えるようになりたいというのであれば腹式呼吸をマスターするだけでは物足りないかもしれません。

闇雲に腹式呼吸ばかりを練習するのではなく、ポップスに適した歌い方をするための呼吸方法について知っていく必要もあります。

「歌が上手いね」と言われる3つのポイント

「歌が上手いね」と人に褒められるためにはどんなポイントに注目すればいいのでしょうか。

生まれ持っての声質やリズム感なども大切ですが、ちょっとしたポイントに気を付けるだけで歌が上手く聞こえるかもしれません!

歌を上手く聞こえるようにするためのポイントを3つご紹介します。

喉を開く

まずは喉をしっかり開くこと。喉が締まっていると、空気をしっかり安定して吐き出すことができません。

息が続かない、声が震える、盛り上げたいところで盛り上げられないなどの悩みを抱えている方は喉を開くトレーニングをすることも大切です。

また、喉の筋肉はちょっとしたことで開きにくくなってしまいます。

  • 人前で歌うことに緊張してしまう
  • 冷たい飲み物や刺激の強い飲み物を飲んでしまう
  • 乾燥した場所に長時間いる

なども喉が締まる原因になります。

できれば、歌う前に喉の緊張をほぐすボイトレを少し挟むのがおすすめです。そうでなくても、カラオケで冷たい飲み物を頼まない、エアコンを効かせすぎないといった配慮は忘れないようにしましょう。

タイミング感

歌にはリズムだけでなく独特のタイミングがあります。ほんの半拍のズレが聞いている人に違和感を与え、少しずつ歌全体がズレてしまうこともあります。

また、盛り上げるところでしっかり盛り上げる、自分の歌の世界に聞いている人を引きずり込むためにもタイミングを掴むことは大切です。

このタイミング感を掴むのはとても難しく、ただ歌を聞いているだけでは上達しません。

  • 何度も練習する
  • アカペラで歌う
  • カラオケの伴奏つきで歌う
  • 伴奏なしで歌う形式のこと

などを繰り返すことで頭や体に馴染ませていきましょう。

独特のタイミングが重要になる歌はたくさんありますが、プロの歌手が歌うから上手く聞こえるわけではなく、そのプロも何度も練習してそのタイミング感を自分のものにしているのです。

感情表現

さらに感情表現力も大切です。必死に音程や歌詞を追うだけの歌い方は、確かに安定して歌えるかもしれません。

ですが、人の心に響く歌は歌えないでしょう。歌詞に共感したり、一緒に楽しめるような歌い方をすることで、より伝わる歌を歌えるようになります。

その歌の曲調や歌詞をしっかり把握して、自分のことのように歌えるような表現力を身に着けましょう。

表現力を身に着けると聞くと難しそうなイメージがありますが、例えば楽しい曲なら口角を上げて歌うだけでも聞こえ方は変わってきます。

どんな風に歌いたいのか、聞いている相手にどんな風に感じてもらいたいのかをしっかりイメージしながら歌うこともおすすめです。

歌唱力は時間数と努力で上手くならない

歌唱力を上げるためにボイトレをしているという方も多いですよね。今はネットで調べればさまざまなボイトレ方法を簡単にチェックすることができます。

ですが間違ったボイトレ方法を身に着けていたり、自分にとって必要のないボイトレを続けていたりする可能性もあります。

目標とする歌い方に適したボイトレなのかどうかも、ネットの一方的な情報だけでは掴みにくいですよね。どんなに頑張っていても、ボイトレ方法そのものが自分に合っていなければ歌の上達は期待できません。

また、ボイトレは一度すればすぐに上手くなるものでもありません。日々の少しずつのトレーニングで

  • 呼吸の仕方
  • リズムの掴み方
  • 表現方法

などを体に染みつかせて少しずつ前進していくものです。

しかし、一度に長時間みっちりボイトレをしても、喉に過剰な負担がかかってしまうだけなので注意してください。

無理をしすぎると喉にダメージを与え、声が枯れたり喉が締まったりして歌いにくくなってしまいます。

東京ボイトレ法・頭式呼吸とは?

アマチュアからプロまで、自分の目標に合ったボイトレができる音楽教室として人気のKISS MUSIC。研究の結果発明した呼吸方法「頭式呼吸」をもとにしたトレーニングが特徴です。

学校の合唱の時間などに、「頭の上から声を届けるように」とアドバイスをされた経験はないでしょうか?

これは鼻を開いて鼻からしっかり息を吸い、そして息を吐き出すのに最適なアドバイスです。ボイトレ方法の中には「ハミングをする」というトレーニング方法もあります。

鼻だけを使って息を吸い、そして鼻から音を出して音程や音量をコントロールすることで、鼻から喉がしっかり開くようになります。呼吸しやすく、かつよく通る声の出し方をマスターできるのです。

ですが日本人の多くは鼻に問題を抱えており、なんと日本人の8割は蓄膿症予備軍とも言われています。鼻でスムーズに呼吸ができない状態が続くと、自然と口呼吸や浅い呼吸がデフォルトになってしまいます。

KISS MUSICが提案する頭式呼吸を学び、歌の上達を目指しましょう!

KISS MUSICの評判・口コミはどうなの?

前章では、頭式呼吸の重要性を学びました。さっそくトレーニングを始めたいところですが、

ちゃんと頭式呼吸ができているか不安だよ

実際にプロの講師に見てもらいたいな

という悩みを持つ方もいるでしょう。実際に、気になるKISS MUSICを利用した方の口コミをチェックしてみましょう。

どのボイトレ教室がいいのかわからないという方は、KISS MUSICの評判をチェックした上で自分に合うか考えてみてくださいね!

良い評価・口コミ

俺は秋葉原のKISS MUSICに通ってる
元Sonyの本物プロデューサーだよ
ここ通ってると世の中のボイトレは絶対無理だと分かる

引用:ボイストレーニング受けてる奴【PART4】

よくボイトレや講座などという言葉を聞きますが。私はKiss Music(キッスミュージック)というところの理論が正しいと思っています。呼吸機能改善を優先的に掲げているところがまず他とは違います。元から上手い人は気づくことができないところだと思います。

引用:状能恋 夂化🔄Vtuber

現在2年と10か月通っているのですが、頭部の空気の流れが感じられるようになりましたし、キーも以前より4つほど上がりました。

引用:まさたん(音感強化中)

悪い評価・口コミ

一般ボイストレーナーの方々には、メジャーアーティストのKeyの高さで歌えない方々がいて、自分の未熟さをミックスボイスと言う言葉ですり替えている。ボイストレーナーが言うミックスボイスは矛盾だらけである。

引用:kissmusicというボイトレ教室はミックスボイスの指導はしてくれ… – Yahoo!知恵袋

お稽古レベルのとこよりは料金高いし、先生との相性はあると思うけど、とりあえずSLS系に行ったらどう?

引用:ボイストレーニング受けてる奴【PART4】
  • SLSとは、最高峰のボイストレーナー「セス・リグス」氏の研究と経験に基づいて作られたアメリカ発のボイストレーニングメソッドのこと

レッスン自体は丁寧で納得はしていますが、スポーツ等と違い歌はどうしても感覚重視の内容になる為、【なぜそうなるのか】ということは理解できず教えられたことをそのままやるといった浅い知識になってしまいます。

引用:東京ボイストレーニング Kiss music 秋葉原校の評判・口コミ – 音楽スクールナビ

総合評価

KISS MUSICには良い口コミもあれば、悪い口コミもあります。独自の頭式呼吸トレーニングが合う人と、合わない人がいるようですね。

当ブログでも紹介している音楽教室「シアーミュージック」と月額料金を比較してみると、やや高めに設定されている点は気になるところ。

シアーミュージック/ボイトレコース11,000円(45分×2回/月)
KISS MUSIC/東京ボイトレコース12,000円(40分×2回/月)
※税込価格

それでも、 KISS MUSICの理論に基づいてレッスンを受けた生徒さんは、

  • ここ通ってると世の中のボイトレは絶対無理だと分かる
  • 呼吸機能改善を優先的に掲げているところが他とは違う
  • キーも以前より4つほど上がった

など、歌の上達を実感してい生徒さんの声が目立ちました。

きっと値段以上の価値を実感しているんだね。

「自分に合うか不安…」という方は、KISS MUSICでは無料の体験レッスンも行っているので、無料体験レッスンを利用して確かめてみるのもいいでしょう!

ボイトレの常識を覆す体験がここにある

KISS MUSICでは、生まれつき歌が上手い人の呼吸の仕組みに着目しました。その結果を生み出されたのが頭式呼吸のトレーニングです。

鼻からしっかり通る声を出せるようにトレーニングして、ポップスに適した歌い方ができるよう指導してくれます。

  • ボイトレを続けているのに上達した気がしない
  • カラオケでお気に入りの曲をもっと気持ちよく歌いたい
  • 自分に合うボイトレ方法が知りたい

という方は、ぜひ一度KISS MUSICをチェックしてみてくださいね!

KISS MUSICは、東京都と茨城県に教室を構えています。あなたも、お近くの教室で呼吸の常識を覆す体験を始めてみませんか?

もし遠方やコロナウイルスの影響が不安でも、Skypeでオンラインレッスンを受けられるから安心だね!

\世界初の理論「東京ボイトレ法」はココだけ/

あなたの1日が人生を変える!
まずは無料で試してみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする
目次
閉じる