知らないと損!歌を効率よく上達できるボイトレアプリ3選【無料で使える】

無料アプリで効率よくトレーニングできないかな?

このアプリを使えば、効率よくトレーニングできるよ!
本記事ではボイトレ歴4年以上の経験を踏まえて、こんなお悩みを解決するよ!

この記事を読むと解決すること
  • ローコストでボイトレしたい
  • 独学で練習しているけど上達を感じない
  • 歌が上達するためのアプリを知りたい

手元のスマホに入れておきたい、ボイトレアプリ3選

上手く歌えるようになりたい!という理由でボイトレに興味があっても、いきなりスクールに通うのには抵抗がある方も多いですよね。

ボイトレを始めてみたいけど独学で上達できるか不安、という方は、ぜひアプリを取り入れてみてください。ボイトレに役立つアプリはたくさんあり、ご自身の目的に合わせていろいろなアプリを使い分けることができますよ。

今回は効率的にボイトレができる『3つ』のおすすめアプリを紹介します。

プロフィール
ともきゃん
  • 個人ブログ「ともきゃん家」の運営者。
  • 流行りの音楽を聴いたり、ギターを弾く時間が好き。
  • ボイストレーニング歴は4年以上。
  • 音楽教室レッスン歴は2年半。
  • ギター歴は4年以上。(エレアコギター「TSP178AC SBB タカミネ」愛用)
目次

ボイトレアプリを使えば上達できる

ボイトレに役立つアプリはたくさんあります。

  • リズムを計測できる
  • 音程を測定できる
  • 好きな場所でカラオケを楽しめる

など、これらのアプリを活用すれば、独学でもより効率的に歌を上達させることができるでしょう。

しかし、音楽の演奏や歌の練習に役立つアプリは国内外を問わず大量にあり、どれを選べばいいか判断が難しいです。あまり有名でないアプリでも使いやすかったり、機能が優れていても広告が多くて鬱陶しく感じるものもあります。

有料プランに登録して月額料金を支払い続ければ広告が表示されなくなる、より便利な機能が使えるようになるなどのメリットもあります。

ですがアプリアプリへの課金額が大きすぎると、結果的にボイトレのレッスンを受けた方がよかったと後悔することになるかもしれません。

ボイトレに役立つアプリを使う際は、

  • 無料でどこまで利用できるか?
  • 広告はどれくらい表示されるか?
  • 課金額は適正か?

などチェックしておきましょう。

知らないと損するボイトレアプリ3選

では早速、歌の上達をサポートするアプリを紹介していきます。

歌の上達のために役立つアプリはたくさんありますが、あれもこれもとダウンロードしていると使いこなせないまま飽きてしまう可能性もあります。やみくもに探すのではなく、使いやすく、自分に合うアプリを見つけることが大切です。

リズム感をよくしたい、音域や音程を客観的に知りたい、とにかく歌う機会を増やしたいなど、自分の目的に応じたアプリを選んでみてくださいね。

Smart Metronome & Tuner

音楽に少しでも触れたことのある方にはおなじみのメトロノーム。

リズム感を鍛える練習や、どのタイミングで息を吸うのか、自分にとって歌いやすい速さ、歌いにくい速さの曲の把握などに役立てることができます。

メトロノームは高額なアイテムではありませんが、独学でボイトレをしている方の中にはわざわざ購入するほどでもない…とお考えの方も多いのではないでしょうか。

そんなメトロノームをスマホで楽しめるアプリが、Smart Metronome & Tunerです。

メトロノームのアプリはたくさんありますが、このSmart Metronome & Tunerは非常にシンプルで、初心者にも使いやすいためおすすめです。

テンポを設定してスタートボタンをタップするだけですぐにテンポを刻んでくれます。

他にも、チューニングやドラムマシンの機能も搭載されています。歌の練習をするときに自分の音程をチェックできたり、歌のジャンルや拍子に合わせてドラムがリズムを刻んでくれるので、ボイトレや歌の練習の際には非常に役立ちます。

さらにリストの作成ができるのもこのアプリのポイントです。複数の歌の練習をするときにこのリストを作成しておけば、毎回リズムを設定する必要もなくすぐに練習を始められます。

Smart Metronome & Tuner

Smart Metronome & Tuner

posted withアプリーチ

UtaPro

自分の音域や音程を測定できるアプリです。スマホに向けて歌うと音域を測ってくれて、自分の音域に合う歌を探すことができます。

実際にあなたの声にぴったりの曲を提案してくれるので、何度か歌ってみて曲調やアーティストの雰囲気を把握し、そこから自分の好きな歌を選んで練習するのもいいでしょう。

楽曲はマイリストで管理できるので、実際にカラオケに行ったときに何を歌いたいかをすぐにチェックすることもでき便利です。

さらに自分の音域と、自分が歌いたい歌の相性を診断してくれる機能もあります。

相性が悪い場合はどのような点を改善すればいいのかのアドバイスもしてくれるので、「好きなのになかなかうまく歌えない…」というお悩みをお持ちの方にもぴったりです。

音域診断だけでなく、ボイトレ機能も充実しているのがUtaProの魅力の一つ。音域、音程、声長といった、歌の上達のために意識すべき項目のトレーニングが用意されています。

ただ指示されるだけでなくゲームのようにクリアしていく、声を出しながらリアルタイムで測定結果がわかるなど、楽しみながらボイトレを続けられる仕様なのも特徴的です。

ランキング形式になっているので、全国の人たちと競いながら自分の音程を計測し、練習していくことができますよ。

「カラオケ診断-UtaPro」音域に合った曲を測定や採点!

「カラオケ診断-UtaPro」音域に合った曲を測定や採点!

posted withアプリーチ

カラオケ JOYSOUND+

有名カラオケ店JOYSOUNDが運営するカラオケアプリです。月額360円の課金が必要ですが、それだけでJOYSOUNDに登録されている15万曲がいつでもどこでも歌い放題です。

もちろん実際のカラオケと同じようにキーやテンポの調整も可能。ガイドボーカル機能を活用できる楽曲もあります。

採点もしてくれるので、自分の歌唱力が今どれくらいなのかを確認したり、ボイトレによってどれくらい上達したかをチェックしたりするのにも役立ちますね。

採点はただ点数を提示するだけでなく、どの部分がどれくらい加点されたのかを分析してくれる本格的なものです。

さらにカラオケ JOYSOUND+には録音機能も搭載されています。自分の歌をあとからチェックするのに便利で、どこが良かったのか、反対にどこが悪かったのかを客観的に把握し、次にいかすことができます。

プレイリストやお気に入り機能を使えば、練習したい曲を毎回検索する必要もありません。

練習用のプレイリスト、好きな楽曲だけを集めたプレイリスト、難しいポイントがある楽曲を集めたプレイリストなど、さまざまなリストを使い分けてボイトレに活用しましょう。

カラオケでよく練習するけど頻繁に通うにはお金がかかりすぎる…とお悩みの方はぜひカラオケ JOYSOUND+のアプリを使ってみてくださいね。

カラオケ予約-キョクナビJOYSOUND

カラオケ予約-キョクナビJOYSOUND

posted withアプリーチ

 自宅で歌うと隣部屋や近隣に音漏れしない?

カラオケのアプリを入れれば、いつでもどこでも好きに歌うことができます。わざわざカラオケに行かなくても自宅で歌の練習ができるのは大きなメリットでしょう。

しかし、自宅で歌うと近隣への音漏れが心配になってしまいます。自分が気持ちよく歌っているのを他の人に聞かれるのは恥ずかしい…と感じる方も多いかもしれません。

わざわざスタジオを借りたりカラオケに頻繁に通ったりはできないけど歌の練習をしたい、という方におすすめなのがミュートマイクです。

ミュートマイクは普通のマイクと違い、声を拾う部分に防音のためのカップがついています。このカップに口をあてて歌うことで音漏れを大幅にカットできます。

スマホやパソコンと連携させて、紹介したようなカラオケアプリを使えば、近隣への音漏れを気にすることなく思いっきり歌うことができるでしょう。

イヤホンと接続すれば音楽の音漏れの心配も減り、さらにイヤホンを通して自分の声を確認できます。

接続が簡単にできるもの、防音カップ部分を清潔に保てるもの、二つセットでデュエットも楽しめるものなど、ボイトレの上達、楽しく歌うために役立つミュートマイクをぜひチェックしてみてください。

ボイトレアプリ単体では上達しない

ボイトレに役立つアプリはたくさんありますが、そのアプリを使えば誰でも歌が上手くなるというわけではありません。

ボイトレ系のアプリはあくまでもあなたの歌の上達をサポートするためにあるものです。まずは声の出し方やテクニック、理論をきちんと身に着けておかなければなりません。

高い音、低い音、表現力、声量など、自分の課題を見つけてそれを補うための練習をし、最後に確認するために役立つのがボイトレ系のアプリです。

アプリはあくまでもアウトプットの際に役立つアイテム、ということを頭に入れておきましょう。インプットのためにはやはり、アプリだけではなくきちんと情報を収集して練習を重ねる必要があります。

だからといってスクールに通わなければならない!というわけではありません。独学でもボイトレを続ける方法はたくさんありますよ。

独学では、声がよく出る腹式呼吸をマスターする、滑舌をよくしてスムーズに歌えるようにする、声量を一定に保てるように息の出し方を練習するなど、最初は基礎的なことからですが、じっくり自分のペースで進めていくことができます。

当ブログでは独学のボイトレ方法についても詳しく解説しているので、ぜひこちらの記事もチェックしてみてくださいね。

アプリを使って効率よくトレーニングしよう

ボイトレに役立つアプリをご紹介いたしました。独学でボイトレを続けていると、どうしても自身の成長や課題には気づきにくいものです。

客観的に見られない、プロから問題点を指摘してもらえないなどの理由から、ボイトレを続けても成果が見られない…と諦めてしまう方も多いですよね。

もっと効率的にボイトレをしたいけどお金がかかりすぎるのは嫌、スクールに通う時間がない、近くにボイトレをしてくれる教室がないという方におすすめなのがアプリです。

アプリはあくまでもアウトプットのためのツールですが、これまでに学んできたことをきちんと理解し、役立てられているかを確認することができます。

問題が見つかればそれを補うための練習方法を探していくこともでき、上達への近道となってくれます。

  • Smart Metronome & Tuner:もっと正確なテンポで歌いたい
  • UtaPro:自分に合う歌や自分の音域がわからないという方には音域を測定したい
  • カラオケ JOYSOUND+:たくさん歌って歌に慣れたい、得意な歌をもっとマスターしたい

さらに、近隣への心配をせずに思いっきり自宅で歌の練習がしたい方にはミュートマイクなどのアイテムもおすすめです。

このように、自分が何を求めているのか、どんな問題があるのかを考えた上で最適なアプリを選んでいきましょう。

今回紹介した3つのボイトレアプリを使って、効率よくトレーニングしよう!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする

コメント

コメントする

目次
閉じる